若い頃は時々、電車がホームに到着したことを改札付近で知ると、階段を2段跳びに駆けあがり、電車に飛び乗っていました。

長年続けているスポーツ
長年続けているスポーツ

若い頃は時々

●56歳 男性

若い頃は時々、電車がホームに到着したことを改札付近で知ると、階段を2段跳びに駆けあがり、電車に飛び乗っていました。

ある時、飛び乗った直後、目の前が真っ暗になり動悸が高鳴って、その場にしゃがみこんでしまったことがあります。数分で気分が良くなりましたが、これがその後、長年私が水泳を続けることのきっかけになりました。
日頃から仕事に追われ「運動不足だ」と、気にはしていたのですが、その出来事は強烈でした。
すぐに家内とスポーツジムへ申し込みに行った記憶があります。
私が一番気に入って、今でも続けているのは水泳です。
ゆっくりと泳ぎ、ただひたすらプールを往復するだけですが、通うごとに泳ぐ距離が延びると高揚します。そして最近、水泳の新たな効果を発見しました。
持久力は勿論ですが、泳いでいる間は意外と思考力が高まるのです。
仕事に関するアイデアが浮かんだり、トラブルの対処法が閃いたりもするのです。

これが学術的にどうなのかはよく分かりませんが、おそらく精神的にも何かが向上するのではと思っています。

Copyright 2017 長年続けているスポーツ All Rights Reserved.